紫外線対策をしよう

マリンスポーツをしているとどうしても避けられないのが紫外線です。
オゾン層が破壊されたことで、地球に注がれる紫外線の量は昔に比べてとても増えているとされています。紫外線が私たちにもたらす影響とはどのようなことがあるのでしょうか。

○恐ろしい紫外線

適度な紫外線は抵抗力を高め、骨の発育に欠かせない働きをします。しかし、紫外線の浴びすぎは体に様々な悪影響をもたらします。
長時間強い紫外線を浴びたことで火傷した状態になってしまい、水ぶくれなどの炎症を引き起こすことがあります。

幼い頃から繰り返し紫外線を浴び続けると、遺伝子が変異し、シミ、シワ、腫瘍ができやすくなってしまう可能性が高いので注意が必要です。

○紫外線の強さについて

紫外線は、南に行くほど強くなります。マリンスポーツが盛んな沖縄は、国内で最も紫外線が強いとされているので注意が必要です。
紫外線は夏に注意が必要だと考えられがちですが、実は4月〜9月の間中強いので、夏以外にも紫外線対策が必要となります。

1日の中では10時から14時の間が強いので、この時間帯を避けてマリンスポーツをするか、さらなる紫外線対策をおすすめします。

○紫外線対策におすすめのラッシュガード

マリンスポーツ中の紫外線対策におすすめなのがラッシュガードです。ラッシュガードは擦り傷などから身を守ると同時に、紫外線の浴びすぎも防ぐことができます。できるだけ首周り、手首までガードされているラッシュガードを選んで、しっかり紫外線対策を行うことをおすすめします。

ラッシュガードをお探しでしたら、当店でお買い求めください。
当店は、マリンスポーツ用品専門の通販サイトです。

ラッシュガードやマリンウェア、ボード用品など様々な人気ブランドのマリンスポーツ用品を激安でご用意しております。
お得な送料無料アイテムもございますので、ぜひ当店をご利用ください。