海技免状(ボート免許)には5年の有効期限があり、5年毎に更新する必要があります。
自動車の運転免許の更新時期は自分の誕生日が基準となっていますが、ボート免許の場合は異なります。
有効期限が免許証に記載されていますので、ご確認下さい。更新の手続きは有効期限の1年前からでき、一般的には指定講習機関の行う更新講習を修了することによって更新します。
もしも更新しないで有効期限が切れた場合、失効再交付講習を受講することで再交付されます。
(財)日本海洋レジャー安全・振興協会主催の更新講習および失効再交付講習の申込みを随時受け付けています。

書類郵送】必要書類をご用意いただき、講習日の10日前までに弊社にお送りください。

【受付完了】会場予約、日程・書類の確認が完了次第、お電話等でご連絡させて頂きます。

※お申込完了後、弊社から書類等の発送はございません。
当日は原本と筆記用具をお持ちの上、会場へいらして下さい。

お申込について
・申込書類はご希望講習の10日前に弊社にお送り下さい。(詳しくは「書類について」をご覧下さい)
お申込完了後、ご都合が悪くなり講習日を変更・キャンセルされる場合は講習日の2日前の16時までに弊社へご連絡下さい。
※事前のご連絡がなく、欠席された場合はキャンセル料(1,050円)が別途必要となります。
●更新/申請期間内の場合(有効期限の1年前より可能)
●失効/有効期限を過ぎている場合(当日も含む)
●再交付/免許を紛失し、その免許が有効期限内の場合
●訂正/住所・氏名・本籍地の変更がある場合
同時申請 内容
更新+訂正(氏名・本籍地)
更新申請期間内で氏名・本籍地の変更がある場合
更新+訂正(住所変更)
更新申請期間内で住所の変更がある場合
更新+再交付
紛失した免許が、更新申請期間の場合
更新+再交付+訂正
紛失した免許が、更新申請期間内で氏名・本籍地の変更がある場合
失効+再交付
紛失した免許が、有効期限を過ぎている場合
失効+再交付+訂正
紛失した免許が、有効期限を過ぎており氏名・本籍地の変更がある場合
再交付+訂正
紛失した免許が、更新申請期間内で氏名・本籍地の変更がある場合
必要書類をすべてご用意の上、ご希望講習日の10日前までに下記住所へお送り下さい。
※書類が希望講習日の10日前までに届かない場合は受講できませんのでご注意下さい
書類郵送先
〒510-0012
三重県四日市市羽津919−2
J.S.P.東海 中部小型船舶免許センター窓口
●書類の詳細・ダウンロードはコチラから
  受講料(税込)
更新講習 12,500
失効講習 19,500
再交付(免許を紛失) 10,500
訂正 10,500
更新+訂正 15,500
更新+住所変更 12,500
更新+再交付 15,500
更新+再交付+訂正 18,500
失効+再交付 23,500
失効+再交付+訂正 26,500
再交付+訂正 13,500

※新免許を店頭へのお引取りの場合は500円が不要となります。
ご希望のお客様はご一報いただきますようお願いいたします。
●お支払いについて
前払い・即時払いよりご都合のよい方法をお選びいただいております。

【銀行振込】
※ご入金確認にお時間をいただく場合がございますのでご了承下さい。
※前払いとなります。
※お支払い金額は受付完了のお電話の時にご連絡させていただきます。
※振込手数料はお客様負担でお願いいたします。

百五銀行 四日市支店 
口座番号 (普)791984 
口座名義 中部小型船舶免許センター

【代金引換】 ・手数料420円
※新免許の受け取り時に宅配ドライバーに代金をお支払いいただく方法です。
※別途、代引手数料420円が必要となります。

●発送について
新免許が講習より1週間程度で発行いたしますので、発行でき次第発送させていただきます。
宅配業者:佐川急便
・中部事務所 更新・失効講習日程
・中部事務所 更新・失効講習会場
当日の持ち物:原本・筆記用具
J.S.P.東海 0593-65-1010  営業時間10:00-19:00(毎水曜定休)
JSPTOKAI四日市店
▲このページの先頭に戻る

申込み用紙をご覧いただくには、Adobe Reader(無料)が必要となります。同ソフトウェアがインストールされていない場合は、Adobe 社のウェブサイトよりダウンロードしてください。